健康茶情報.com

健康に良いお茶の口コミや評判、販売店などいろいろな情報を公開しています

いろいろなお茶の効果と副作用

プーアル茶の効果と副作用とは!?

投稿日:2017年5月17日 更新日:

Pocket


プーアル茶と聞いたらどんなイメージがありますか?
なんとなく「中国」「ドラゴンボールのあのプーアル」みたいな人、多いのでは。
私もやっぱりこの2つは浮かびます。
そんなわけでプーアル茶は一体どんな効果があり、副作用があるのかを調べてみました。

プーアール茶の効果とは?

実はプーアル茶はウーロン茶・紅茶と同じ原料なのです。
その原料とは「緑茶」この緑茶の発行度合によってお茶の名前が変わります。
ウーロン茶は発酵度は「
紅茶は「完全に発酵」させているものです。
一方プーアル茶は、緑茶に「コウジカビ」を使用して発酵させたものです。
これらの色が違うのは、緑茶の成分「タンニン」が酸化して変色しているからなのです。
意外ですよね。どれも同じということに驚きです。
このプーアル茶には、緑茶に含まれるカテキンも勿論ふくまれており、有効成分が高いとされます。
しかも酵素リパーゼも含まれるので、脂肪分解作用に期待ができます。
内臓脂肪が気になる、メタボが気になる、と言う人は食事中に一緒に飲むことで、余分な脂肪がつかないように防いでくれます。
また、美肌予防・動脈硬化予防・虫歯予防・利用作用・免疫力アップが期待できるので、普段の生活に取り入れることで体にもうれしいことが沢山あります。

プーアル茶に含まれるカフェイン

プーアル茶にはカフェインが含まれていますが、その含有量は緑茶より少ないということです。
もちろん、商品によって変わってはくるのですが、緑茶や紅茶、ウーロン茶を飲むよりは
プーアル茶の方がカフェインを気にする人には向いているのかもしれません。
カフェインを摂らないほうがいい妊娠中や授乳中には、やはり飲まないほうがいいかもしれませんが、少量であれば飲んでも問題ないでしょう。心配であれば医師に相談してみましょう。

プーアル茶に含まれるシュウ酸とは?

シュウ酸というのは、カルシウムと結合して尿路結石を引き起こす原因となるものです。
シュウ酸が必ずしもプーアル茶に含まれているのか?というとそれは違っていて、緑茶の育成環境が大きくかかわってくるようです。
もちろん、ないものもあるでしょう。
ただ、この成分が含まれている場合には、過去に尿路結石になった人はちょっと怖いですよね。
それでも飲みたい時には、空腹時を避けて、腎臓で尿路結石の原因となる「シュウ酸カルシウム」になる前に、カルシウムの豊富なものと一緒にプーアル茶を飲んで、先にシュウ酸カルシウムに変換しておくと腎臓にまでは達しないで済むため尿路結石の回避にもなります。

まとめ

たまたま目の前にあった「からだめぐり茶」を見ていたらプーアル茶も入っていました。
おやつを食べる時なんかにはやはり脂肪などが気になりますよね。
そんな時にはジュースよりもお茶やプーアール茶の方が健康的かもしれませんね。
私個人としてはウーロン茶よりも飲み易いように感じます。
人によって違うかもしれませんが、外食が多い、脂っこいものが好き、そんな人には合っていそうですね!
これから温かい季節になってくるとバーベキューなどでお肉を食べる機会なども増えると思いますが、プーアル茶片手に健康に気を付けてみてはいかがでしょうか。

⇒楽天市場で人気のプーアール茶はこちら

-いろいろなお茶の効果と副作用
-, ,

執筆者:

関連記事

抹茶の値段(相場)ってどれくらい!?安価なものから高価なものまで。

日本人のお茶といえば「抹茶」ですよね!「購入したい…!」そう思っても、抹茶の相場ってどのくらいなのか、気になりますよね。今回は抹茶の相場を安いものから高いものまでご紹介♪ぜひ、購入の際の参考にしてみて …

知っておきたいジャスミン茶の効果と副作用とは!?

ジャスミン茶を好んで飲んでいる人というのは、主に女性かなと思います。 私も香りが好きで飲んでいることもありますが、その日の体調によって飲みたくない日もあります。 不思議ですね。 そんなジャスミン茶には …

なた豆茶の効果と副作用は!?

今はやりの「なた豆茶」、結構耳にしている人も多いのではないでしょうか。 豆のお茶にいったいどんな効果などがあるのか、なぜ人気なのか。 今回はなた豆茶の効果と副作用について紹介いたいします。 そもそもな …

柿の葉茶の気になる効果と副作用とは!?

「柿が赤くなると医者が青くなる」ということわざがある通り、柿は栄養豊富なことで知られています。 柿の葉茶も、健康や美容に良い成分をたくさん含んでおり、注目されているお茶です。 今回は、気になる柿の葉茶 …

ごぼう茶の効果とは?何か副作用はあるの?

ごぼうといえば、普段の料理でもきんぴらや煮付け、豚汁やけんちん汁などにも入っていますが、そんなごぼう茶は一体どんな効果があるのでしょうか? 今回はごぼう茶の効果や副作用について調べてみました。 ごぼう …