健康茶情報.com

健康に良いお茶の口コミや評判、販売店などいろいろな情報を公開しています

いろいろなお茶の効果と副作用 ハブ茶

ハブ茶の効果と副作用とは?

投稿日:2018年2月5日 更新日:

Pocket



近年人気が高まっているハブ茶
名前を聞いたことがあるという方も少なくないのではないでしょうか。
ハブ茶にはどのような効果があるのか、また副作用はあるのか、など気になる情報をまとめてみました。

ハブ茶とは?

ハブ茶とは、エビスグサという植物の種子を原料としたお茶のことです。
エビスグサの種子は、「決明子」と書き、「ケツメイシ」と読みます。
エビスグサは、80cm~150cmくらいまで成長する生命力が豊かな植物として知られており、漢方薬の原料として中国で使われてきました。
日本に伝来したのは17世紀頃と言われています。

ハブ茶の効果は?

ハブ茶は目に良いお茶です。
ビタミンAが豊富に含まれており、眼精疲労や充血、疲れ目、目の疲労から生じる肩こりや吐き気の緩和に有効とされています。
現代人は、PC業務など日常的に目を酷使することが多いので、ハブ茶を利用することは効果的です。
PC業務をしているタイミングでハブ茶を飲むのも良いでしょう。
また、アントラキノン誘導体が含まれており、腸の働きを活発にして、お腹の調子を整えてくれる効果を有しています。
肝機能の向上をサポートしてくれるので、アルコール分解能力が高まり、二日酔いの改善につながる点も特徴的です。
さらに利尿作用によって水分を体外に排出してくれることから、腎臓への負担を軽減する作用もあります。
他にも、生活習慣病の予防効果や、更年期障害の症状を改善する効果があるとされている優秀なお茶です。


ハブ茶の副作用は?

ハブ茶には、特別な副作用はありません。
ただし、過剰に摂取すると腸の働きが活発化しすぎて下痢になる恐れがあります。
ノンカフェインなので子どもからお年寄りまで飲むことができますが、妊婦の方は注意が必要です。
アントラキノン誘導体の便秘改善効果などの影響で、早産や流産の可能性が生じることがあります。
妊婦の方は、飲むことを控えることを推奨します。
飲みたい場合は、医師の方と相談してみましょう。


まとめ

生命力豊かなエビスグサの種子を使って作られるハブ茶は、眼精疲労や肝機能の向上などに優れた効果を発揮してくれます。
PC業務が多い時や、二日酔いを緩和させたいときなどに飲んでみると良いでしょう。
基本的には副作用はありませんが、飲みすぎると下痢になることもあるので注意しましょう。
適量を守ることがポイントです。
なお、妊婦の方は、飲むのを控えるか医師と相談して飲むかどうか決めることを推奨します。

ハブ茶を通販で購入するならこれがおすすめ♪(アマゾンと楽天市場)

-いろいろなお茶の効果と副作用, ハブ茶
-, ,

執筆者:

関連記事

柿の葉茶の気になる効果と副作用とは!?

「柿が赤くなると医者が青くなる」ということわざがある通り、柿は栄養豊富なことで知られています。 柿の葉茶も、健康や美容に良い成分をたくさん含んでおり、注目されているお茶です。 今回は、気になる柿の葉茶 …

ジャスミン茶の飲みすぎに注意!一日に飲む量はどれくらい!?

中国緑茶に、乾燥したジャスミンの花をブレンドした、「ジャスミン茶」。味の美味しさもさることながら、湯を注いだ時に漂う、華やかな香りが特徴的です。 コンビニやスーパーなどで簡単に手に入れることができる人 …

抹茶と緑茶の違いって何!?詳しく解説していきます!

飲むとホッと一息つけるお茶。抹茶や緑茶を飲んだり、スイーツが好きで食べている方も多いと思いますが、そもそも抹茶と緑茶の違いって何でしょうか?知っているようで知らないですよね!今回は、そんな2つのお茶の …

黒豆茶の効果と副作用とは?

大豆の一種である黒豆を使った黒豆茶は、美容や健康に良いものとして知られています。 でも、具体的にはどんな効果があるのか知らない人も少なくないでしょう。 今回は、気になる副作用の情報と合わせてまとめてみ …

モリンガ茶の効果と副作用とは?

「モリンガ茶」は、とても栄養が高いことから注目を集めています。 具体的な効果にはどんなものがあるのか?副作用はあるのか?など、モリンガ茶についてまとめてみました。 これから飲もうと思っている方は参考に …