健康茶情報.com

健康に良いお茶の口コミや評判、販売店などいろいろな情報を公開しています

いろいろなお茶の効果と副作用 たまねぎの皮茶

たまねぎの皮茶の効果と副作用は!?

投稿日:2018年2月13日 更新日:

Pocket


健康にとても良いことで知られているたまねぎ。
しかし独特のニオイが苦手という方もいます。
たまねぎの皮茶は、たまねぎ特有のニオイがなく、しかも味がおいしいので飲みやすいと評判です。
たまねぎの皮茶にはどんな効果があるのか、また副作用はあるのかなどをまとめてみました。

たまねぎの皮茶とは?どんな効果がある?

たまねぎの皮茶は、文字通りたまねぎの皮を使って作るお茶のことです。
普段料理をする時は捨てている方が多いでしょうが、実はたまねぎの皮には「ケルセチン」というポリフェノールの一種が豊富に含まれています。
ケルセチンには高い抗酸化作用があり、アンチエイジング効果を期待することが可能です。
毛細血管を丈夫にしたり、血液をサラサラにしてくれる効果もあります。
動脈硬化の予防にも効果的です。
アレルギーを緩和する作用でも注目を集めています。
魅力的な効果が多いことが特徴的です。
また、たまねぎの皮には他にも、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、硫化アリル、カルシウムなどの栄養が詰まっています。
ビタミンやミネラルを補給する目的でもオススメ出来るお茶です。
ノンカフェインなので妊婦の方や子どもも飲むことができます。

たまねぎの皮茶には副作用がある?

現在のところ、たまねぎの皮茶に関する副作用は明確には確認されていません。
たまねぎの皮に多く含まれるケルセチンは、人間が一度に約700mg摂取した場合、腎機能に障害が出たという報告もありますが、完全には実証されていないことが実情です。
ケルセチン700mgと言えば、大きめの玉ねぎ約20個分に相当しますので、一度に摂取してしまう心配はほとんどないでしょう。
なお、降圧薬やその他服用している薬がある方は、念のため医師に相談してから飲むことを推奨します。
健康に良いたまねぎの皮茶と言えども、飲み過ぎはオススメできません。
適量を楽しむようにすると良いでしょう。

飲みにくい時は?

基本的にたまねぎの皮茶は、たまねぎ独特のニオイなどがなく飲みやすいお茶です。
しかし、飲みにくいと感じる方も中にはいる場合もあります。
そんな時はハチミツやレモンをプラスする方法がオススメです。
味わいが変わっておいしく飲むことができます。

まとめ

ケルセチンなどの栄養が豊富なたまねぎの皮茶。
アンチエイジング効果などを期待することができます。
適量を楽しみながら取り入れることがオススメです。
飲みにくいと感じたらハチミツなどをプラスしてみると良いでしょう。

⇒たまねぎの皮茶を通販で購入するならこれがおすすめ♪(アマゾンと楽天市場)

-いろいろなお茶の効果と副作用, たまねぎの皮茶
-, ,

執筆者:

関連記事

グァバ茶の効果と副作用とは!?

グァバを利用して作られるグァバ茶。 美容や健康に関心がある方は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。 具体的にはどのような効果があるのか?また副作用はないのかなどを調べてみました。 グァバ茶とは …

胡麻(ゴマ)麦茶の効果と副作用とは?

胡麻(ゴマ)の風味があっておいしく健康にも良いとされている胡麻麦茶。 実際に、どんな効果があるのか、また副作用はないのかなど気になりますよね。 そこで今回は、胡麻麦茶に関して調べてみました。 胡麻麦茶 …

はと麦茶をどのくらい飲むと、いぼに効果があるの?

いぼって一度できたらなかなか無くならなくてストレスですよね…。そんないぼに効果的なお茶があるのをご存知ですか? 実は、はと麦茶はいぼに効果的だといわれているのです! では、具体的にどのくらい飲めばいぼ …

柿の葉茶の気になる効果と副作用とは!?

「柿が赤くなると医者が青くなる」ということわざがある通り、柿は栄養豊富なことで知られています。 柿の葉茶も、健康や美容に良い成分をたくさん含んでおり、注目されているお茶です。 今回は、気になる柿の葉茶 …

ごぼう茶の効果とは?何か副作用はあるの?

ごぼうといえば、普段の料理でもきんぴらや煮付け、豚汁やけんちん汁などにも入っていますが、そんなごぼう茶は一体どんな効果があるのでしょうか? 今回はごぼう茶の効果や副作用について調べてみました。 ごぼう …