健康茶情報.com

健康に良いお茶の口コミや評判、販売店などいろいろな情報を公開しています

いろいろなお茶の効果と副作用

グァバ茶の効果と副作用とは!?

投稿日:2018年3月11日 更新日:

Pocket



グァバを利用して作られるグァバ茶
美容や健康に関心がある方は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。
具体的にはどのような効果があるのか?また副作用はないのかなどを調べてみました。

グァバ茶とは?

グァバは、熱帯から亜熱帯にかけて広範囲で栽培されている低木の果樹です。
その歴史は古く、紀元前から食用として栽培されていたと言われています。
実を食べることもできますが、グァバ茶はグァバの葉を利用して作られたお茶です。
ストレートで飲んだり希釈するなど、様々な飲み方ができます。
グァバ茶には、クエン酸やタンニン、ビタミンB群など栄養が豊富に含まれており、健康や美容に良い効果が期待できることで有名です。


グァバ茶の効果!

グァバ茶に期待できる代表的な効果を見ていきましょう。

①ダイエット効果
グァバ茶に含まれているグァバ葉ポリフェノールには、糖の吸収を抑える効果があるので、ダイエット効果があるとされています。

②がん予防効果
グァバ茶の主成分はタンニンです。
その含有量は、烏龍茶の7倍あると言われています。
タンニンには抗酸化作用があることから、グァバ茶にはガンの予防効果があると言われているのです。
アンチエイジン効果を期待することもできます。

③口臭予防や下痢改善
タンニンの殺菌作用によって、口臭予防効果もあるとされています。
また、腸壁の細胞を修復することから下痢止めにも効果的です。

④美肌効果
グァバ茶にはビタミンCやビタミンEが含まれています。
その為、紫外線によるメラニン色素の生成を抑制するはたらきを有しており、美白や美肌に効果的です。

⑤疲労回復
クエン酸や乳酸が含まれていることから疲労回復効果があると言われています。
希釈したグァバ茶は、ハーブティーのようなフルーティーな味わいなので、仕事の疲れを癒やしてくれるお茶として最適でしょう。


グァバ茶に副作用はあるの?

良い効果があるとわかっていても、副作用は心配ですよね。
グァバ茶には、目立った副作用はありません。
カフェインを含まないことから、子どもや妊婦でも摂取することが可能です。
ただし、過剰な飲用は控えましょう。
グァバ茶に含まれているタンニンは、過剰に摂取すると、カルシウムや鉄分などの吸収を阻害することがあると言われています。
適量を心がけることがポイントです。

まとめ

栄養豊富なグァバ茶には、様々な良い効果があります。
副作用は基本的には心配ありませんが、飲み過ぎは禁物です。
適量を楽しみたいですね!

-いろいろなお茶の効果と副作用
-, ,

執筆者:

関連記事

ほうじ茶の効果とは?何か副作用はあるの?

日本人なら誰でも飲んだことがあるであろう「ほうじ茶」。 ほうじ茶の作り方は「お茶(緑茶)の葉を焙煎」して作られています。 煎茶に比べると渋みが少ないので、スッキリ飲み易いお茶としても親しまれています。 …

知っておきたいコーン茶の効果と副作用とは!?

こうばしいとうもろこしの風味が味わえるコーン茶。 中国では古くから親しまれており、日本でも女性を中心に高い人気があります。 コーン茶の健康や美容効果はどのようなものがあるのか?また副作用はあるのか?な …

モリンガ茶の効果と副作用とは?

「モリンガ茶」は、とても栄養が高いことから注目を集めています。 具体的な効果にはどんなものがあるのか?副作用はあるのか?など、モリンガ茶についてまとめてみました。 これから飲もうと思っている方は参考に …

知っておきたいギムネマ茶の効果と副作用とは?

ダイエット効果をはじめ、糖尿病予防にも効果があるという人気の健康茶「ギムネマ茶」!どのようなお茶で、具体的にどんな効果があるのでしょうか?副作用や飲むタイミング、注意すべき点は何なのでしょうか?今回は …

ジャスミン茶の飲みすぎに注意!一日に飲む量はどれくらい!?

中国緑茶に、乾燥したジャスミンの花をブレンドした、「ジャスミン茶」。味の美味しさもさることながら、湯を注いだ時に漂う、華やかな香りが特徴的です。 コンビニやスーパーなどで簡単に手に入れることができる人 …